global navigation
  • テラダモケイについて
  • 製品リスト / ネットショップ
  • テラダニュース
  • 投稿写真
  • 動画
  • テラダニュース
  • 取扱い店舗
  • メディア掲載
  • イベント・展覧会
  • お問い合わせ
  • 商用利用について
  • 1/100建築模型用添景セット No.86 イースター島編
  • ウォーリーをさがせ!
  • テラダモケイピクチャーズ
  • 月刊テラダニュース
  • 動画
  • 投稿写真
  • ISETAN MITSUKOSHIクリアランスセール!
  • LINEスタンプ
  • アリスのミニチュアティーパーティー
  • スラムダンクシリーズ
  • テラダモケイの絵本
  • POCARI SWEAT - Make a THIRSTY Scene
  • 寺田模型店
  • よく飛ぶ紙飛行機便箋
  • FJ × イドウテラダモケイ店
contents

スイス・ランゲンタールで開催されたデザインイベント「Designers' Saturday 2018」にて、鈴野浩一氏(トラフ建築設計事務所)と寺田尚樹が共同で制作したインスタレーションがグランプリを受賞しました。

02_terada_181103.jpg
【Designer's Saturday 公式ページより】

The Grand Prix this year is shared among two very different parties. It goes to the Japanese designers Naoki Terada and Koichi Suzuno and to the Munich based ClassiCon. An uneven pair you might think, but it's the extremes which meet on many levels and play with our expectations. ClassiCon puts the focus on the process of making, a very laborious process. The concentrated, sweaty faces of the glass or metal workers are shown on larger than life screens in black and white. With it we hear heavy industrial sounds. In the end the visitor sees the finished product, a finely shaped luxurious table with a blown glass base and a metal top. The delicate carries the heavy - the contrary of what we are used to. The heroes of this presentations are not the products, but the workers, their dedication and passion.

Naoki Terada and Koichi Suzuno from guest country Japan had not worked together before, but as you can see in their mutual installation, they are a match. And - unlike the ClassiCon table - everything here is light and airy. Made of simple paper, the costs of the material tend to zero. Fragile objects, air vases, form a nicely illuminated cloud, tiny paper model families, orchestras, zoos and their flat paper put smiles on visitors faces, creating social encounters and discourses. Videos showing the two designers talking together complete the installation. Together with these films the installation tells us a lot about the situation of design and designers in Japan. Their heroes? Their topics? Maybe it is: precision, lightness, tradition, and the often invisible beauty of our daily lives. Congratulations to you.

https://www.designerssaturday.ch/de/awards

スイス・ランゲンタールで2年に一度開催され、今年で17回目を迎えるデザインイベント「Designers' Saturday 2018」にテラダモケイが参加します。

DS.jpg
ds2018.jpg
伝統的な展示会にとらわれず、スイスのデザインシーンを牽引してきたイベントで、本年は初めてゲストカントリーに日本が選ばれ、トラフ建築設計事務所と寺田尚樹がコラボレーションした展示を行います。
また、会期初日の11月2日(金)に行われるトークイベント「DS Talk」にも寺田尚樹が登壇します。

会期:2018年11月2日(金)〜11月4日(日)
会場:Depot for Design, Langenthal Swizerland
URL:https://www.designerssaturday.ch/de/


■トークイベント「DS Talk」

ds_talk.jpg
日時:2018年11月2日(金)11:00〜13:00
会場:Stadttheater Langenthal
参加費:CHF 90.-
URL:https://www.designerssaturday.ch/de/programm/ds-talk?backUrl=https://www.designerssaturday.ch/de/programm

084.jpg
084_o_u_584px.jpg
1/100建築模型用添景セット No.84 宅配ピザ屋さん編、販売開始です!
デリバリー専用のバイクやピザボックス、そして元気に立ち働くアルバイトのおにいさんやおねえさんを1/100スケールでモデル化しました。
できたてのピザをお楽しみください。

収録:デリバリー専用バイク、自転車、アルバイトのおにいさん・おねえさん、ノボリ、ピザボックス、ピザ など

1/100建築模型用添景セット No.84 宅配ピザ屋さん編
http://www.teradamokei.jp/product/tenkei/1100/1100-no84.html

金沢21世紀美術館ミュージアムショップで開催中の仕事をテーマにしたフェア「仕事フェア」にて、テラダモケイを販売中です。

shigoto_02.jpg
shigoto_03.jpg
ビルと道路のパーツで街を作り上げるパズル「ビルディングパズル」とテラダモケイの1/100建築模型用添景セットを組み合わせたディスプレイにもぜひご注目ください。

会期:2018年10月23日(火)~2019年1月20日(日)
時間:10:00~18:30(金・土曜日は20:30まで)
休業日:月曜日(月曜日が休日の場合はその直後の平日)、年末年始
会場:金沢21世紀美術館ミュージアムショップ2

hikidashi_01_188px.jpg
hikidashi35_02_188px.jpg
プロなら知っておきたいデザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌「デザインのひきだし」35号にて、テラダモケイの1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション ウォーリーをさがせ!編が紹介されました。

P15 レーザーカットと印刷の麗しい見当合わせ技

デザインのひきだし No.35 株式会社グラフィック社

「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」に、コラボアーティストとして寺田尚樹(テラダモケイ)が参加します。

wallyosaka_584px.jpg© DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved.

「ウォーリーをさがせ!」シリーズの貴重な原画や限定アートが楽しめる本展では、ウォーリーの日本ツアーを記念して、中村至男(アートディレクター)、寺田尚樹(建築家)、本城直季(写真家)の3人のクリエイターが記念アートを制作。
また会場では、テラダモケイ 1/100建築模型用添景セットのスペシャルエディション「ウォーリーをさがせ!編」も限定販売いたします。

細密でユーモアにあふれるウォーリーの世界へ、ぜひ足をお運びください。


【誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展】

さまざまな時代や場所を舞台に、人ごみの中から赤白シャツの"ウォーリー"をさがしだす人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ!」。
誕生30周年を記念して、ウォーリーの貴重な原画が初来日。

細密な絵本原画のほか、初期の設定イラストや作家マーティン・ハンドフォードさんが子どもの頃に描いた作品など約150点を展示します。
きみはウォーリーをさがしだせるか!?

会期:2018年10月10日(水)〜10月30日(火)※会期中無休
会場:大丸ミュージアム<梅田> 大丸梅田店15階
時間:10:00〜19:30(閉場は20:00)※最終日は17:30まで(閉場は18:00)
入場料:一般1000円(800円)、大高生800円(600円)、小中学生400円(300円)未就学児無料
    ※()内は前売および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸松坂屋友の会カード、
    ブライダルサークル会員証をお持ちの方のご優待料金
    ※前売り券はセブンチケットにて発売。
URL:wally30.jp

pekori.jpgのサムネール画像
いつもテラダモケイネットショップをご利用いただきましてありがとうございます。

台風25号の接近に伴い、当店で利用している宅配業者にて一部地域への配達の遅延が発生しています。
そのためご注文いただいた製品のお届けに通常よりお時間を頂戴いたします。
また日付指定での配送をお承りすることができません。

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ご注文いただきました製品の発送状況に関するお問合せは下記までお願いいたします。

【問合せ】
テラダモケイ
TEL:042-526-9215
Mail:info@teradamokei.jp

084.jpg
084_o_u_584px.jpg
1/100建築模型用添景セット No.84 宅配ピザ屋さん編、新作発表です!
デリバリー専用のバイクやピザボックス、そして元気に立ち働くアルバイトのおにいさんやおねえさんを1/100スケールでモデル化しました。
できたてのピザをお楽しみください。

収録:デリバリー専用バイク、自転車、アルバイトのおにいさん・おねえさん、ノボリ、ピザボックス、ピザ など

1/100建築模型用添景セット No.84 宅配ピザ屋さん編
http://www.teradamokei.jp/product/tenkei/1100/1100-no84.html

confort201810_01_188px.jpg
confort201810_03_188px.jpg
インテリアの心地よさをつくる 隔月刊コンフォルト 2018年10月号にて、テラダモケイの1/100建築模型用添景セット No.82 梅雨編No.83 基本編2が紹介されました。

P41 建築模型での用途を超えて独自路線を展開

隔月刊コンフォルト 2018年10月号 株式会社建築資料研究社
CONFORT October 2018 Kenchiku Shiryo Kenkyusha CO.,LTD.

pekori.jpgのサムネール画像
いつもテラダモケイネットショップをご利用いただきましてありがとうございます。

9月6日未明に北海道で発生した地震の影響で、当店で利用している宅配業者にて
北海道全域への宅配を停止しています。

そのためご注文いただいた製品のお届けに通常よりお時間を頂戴いたします。
また日付指定での配送をお承りすることができません。

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう
お願い申し上げます。

ご注文いただきました製品の発送状況に関するお問合せは下記までお願いいたします。

【お問合せ先】
テラダモケイ
TEL:042-526-9215
mail:info@teradamokei.jp

前10件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10