global navigation
  • テラダモケイについて
  • 製品リスト / ネットショップ
  • テラダニュース
  • 投稿写真
  • 動画
  • テラダニュース
  • 取扱い店舗
  • メディア掲載
  • イベント・展覧会
  • お問い合わせ
  • 商用利用について
  • 1/100建築模型用添景セット No.87 マーチングバンド編
  • ウォーリーをさがせ!
  • テラダモケイピクチャーズ
  • 月刊テラダニュース
  • 動画
  • 投稿写真
  • ISETAN MITSUKOSHIクリアランスセール!
  • LINEスタンプ
  • アリスのミニチュアティーパーティー
  • スラムダンクシリーズ
  • テラダモケイの絵本
  • POCARI SWEAT - Make a THIRSTY Scene
  • 寺田模型店
  • よく飛ぶ紙飛行機便箋
  • FJ × イドウテラダモケイ店
category

いざ吉良邸討ち入り!

討入写真1.jpg
討入写真2.jpg
討入写真3.jpg
お名前   高橋 修 さん
都道府県  山梨県
使用キット No.29

コメント
はじめての作品です。(株)さんけいで販売している寺院の門と土壁キットを吉良邸に見立てて、討ち入り直前の様子を再現してみました。
夜中にフラッシュを使わず、廊下からの光のみで撮影をしたら、ドキュメント映画風の写真になりました。
 
寺田尚樹のコメント
さんけい さんのキットっていいんですよね。「みにちゅあーと」ですよね。鉄道模型屋さんに行くと売ってます。スケールがHOとかNとかの鉄道模型スケールで、しかもラインナップが寺社仏閣からジブリまで、、、すごいんです。
今回のご投稿はNゲージ(1/150)と合わせてますが、スケールが違っても違和感が全然ありませんね。
うーん。まさに討ち入りの現場を捉えた「報道写真」のような臨場感です。特に2枚目と3枚目の写真がいいですねぇ。モノクロ写真のようで、黒澤監督の映画の一場面のようです。雪に見立てた発泡スチロール(ですよね)の質感も月明かりの下のようでステキです。是非とも、高橋さんの忠臣蔵3部作を見せてください!