global navigation
  • テラダモケイについて
  • 製品リスト / ネットショップ
  • テラダニュース
  • 投稿写真
  • 動画
  • テラダニュース
  • 取扱い店舗
  • メディア掲載
  • イベント・展覧会
  • お問い合わせ
  • 商用利用について
  • 1/100建築模型用添景セット No.101 日本神話編 天孫降臨から大和平定まで
  • 1/100建築模型用添景セット No.100 深海の闘い編
  • ウォーリーをさがせ!
  • テラダモケイピクチャーズ
  • 月刊テラダニュース
  • 動画
  • 投稿写真
  • ISETAN MITSUKOSHIクリアランスセール!
  • LINEスタンプ
  • アリスのミニチュアティーパーティー
  • スラムダンクシリーズ
  • テラダモケイの絵本
  • POCARI SWEAT - Make a THIRSTY Scene
  • 寺田模型店
  • よく飛ぶ紙飛行機便箋
  • FJ × イドウテラダモケイ店
category

カテゴリー「展覧会」のブログ記事

台東区根津のHOTEL GRAPHYにて「テラダモケイのお花見」展を開催しました。
1/100の桜並木とともに、壁面には1/1スケールに拡大した桜の枝を展示。テラダモケイ製品の販売も行いました。

場所:HOTEL GRAPHY NEZU ギャラリースペース
会期:2015年4月2日(木)~5月7日(木)
時間:7:00〜23:00
URL:http://www.hotel-graphy.com

graphy_01.JPG
graphy_02.JPG
graphy_03.JPG
graphy_04.jpg
graphy_05.jpg

taniten.jpg
2月20日(金)より21_21 DESIGN SIGHTにて開催される「単位展 - あれくらい それくらい どれくらい?」の会場にて、テラダモケイの作品展示、および販売を行いました。

会期:2015年2月20日(金)〜2015年5月31日(日)
会場:21_21 DESIGN SIGHT http://www.2121designsight.jp
   東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
休館日:火曜日(5月5日は開館)
開館時間:11:00〜20:00(入場は19:30まで)
*4月25日(土)は六本木アートナイト開催に合わせ、通常20:00閉館のところを
 特別に24:00まで開館延長します(最終入場は23:30)
入場料:一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
URL:http://www.2121designsight.jp/program/measuring/

2121_001.JPG
2121_002.JPG
2121_003.JPG
2121_004.JPG
2121_005.JPG
2121_006.JPG

sftgallery_02.jpg

お花見をテーマにテラダモケイのインスタレーション展示を行う本会場では、中央に1/1の原寸に拡大した大きな桜の木、壁際には1/100スケールの桜並木がずらっと登場。
展示された木々は暖かくなるにつれてだんだんと花をつけ、3月には満開の花を咲かせました。

会期:2015年1月21日(水)〜2015年3月30日(月) ※火曜日定休
時間:10:00〜18:00(金曜〜20:00)
会場:SFT GALLERY
   東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館B1F
入場料:無料

SFT_201501_01.JPG
SFT_201501_07.JPG
SFT_201501_12.JPG
SFT_201501_14.JPG
SFT_201502_01.JPG
SFT_201502_03.JPG
SFT_201502_05.JPG
SFT_201502_08.JPG
SFT_201503_01.JPG
SFT_201503_02.JPG
SFT_201503_03.JPG
SFT_201503_04.JPG

orientaldesigngallery.jpg

「テラダモケイ×ナントカ展」が広島に上陸!
2014年10月〜11月にプリズミックギャラリーで行った展覧会の巡回展です。

「テラダモケイ」というブランドで、販売を開始してから3年。建築模型で使われるだけではなく、異なるジャンルのアートやブランドなどとのコラボレーションで予想外の展開を見せています。
本展覧会では、テラダモケイの新たな展開を紹介しました。

会期:2015年1月15日(木)~2015年2月25日(水)
時間:11:00~20:00(最終日は17:00まで)
場所:オリエンタルホテル広島1F オリエンタルデザインギャラリー
入場料:無料

【記念講演会】
日時:2015年1月15日(木) 18:30~19:30(参加無料・要予約・先着順締切)
   *レセプションパーティー 19:30~20:30
会場:オリエンタルホテル広島3F チャペル
出演:寺田尚樹
定員:80名

ODG_001.JPG
ODG_002.JPG
ODG_003.JPG
ODG_004.JPG
ODG_005.JPG
ODG_006.JPG
ODG_007.JPG
ODG_008.JPG
ODG_009.JPGODG_010.JPG
ODG_011.JPG

テラダモケイ×ナントカ展DM-02.jpg

「テラダモケイ」というブランドで、販売を開始してから3年。建築模型で使われるだけではなく、異なるジャンルのアートやブランドなどとのコラボレーションで予想外の展開を見せています。
本展覧会では、テラダモケイの新たな展開を紹介しました。

会期:2014年10月17日(金)〜2014年11月21日(金)
   土・日曜休み
   ※ただし、11月1日(土)2日(日)3日(月・祝)は開廊
時間:平日10:00〜18:00
会場:プリズミックギャラリー http://www.prismic.co.jp/gallery/
   東京都港区南青山4-1-9 秋元南青山ビル1F
入場料:無料
レセプション:2014年10月31日(金)18:00〜20:00
url:http://www.prismic.co.jp/gallery/works54/

nantoka001.jpg
nantoka002.jpg
nantoka005.jpg
nantoka003.jpg
nantoka004.jpg
nantoka006.jpg
nantoka007.jpg
nantoka008.jpg
nantoka009.jpg
nantoka010.jpg

1016997_1401959826748971_1745422134894660944_n.png

国分寺さんちにて、期間限定のミニイベントを行いました。

テン展は、テラダモケイプロデューサーでもある萩原修さんが、4月27日から5月6日の10日間で開催した『10年間で生まれた10の物語』の展覧会です。
夜に行われる「バー1●」では、日替わりでそれぞれのプロジェクトに縁のある方々が登場。『「テラダモケイ」の夜』は5月1日(木)。お話のテーマは、「小学生の思い出」でした。

会期:2014年4月27日(日)〜5月6日(火・祝)
会場:国分寺さんち http://www.kokubunji-sanchi.net
   東京都国分寺市南町2-8-7 半沢ビル2F
時間:13:00〜19:00(「バー1●」は19:00〜21:00)
主催:シュウヘンカ http://www.shuhenka.net
問い合わせ:info@kokubunji-sanchi.net

P1090591.jpg
P1090593.jpg
P1090597.jpg
P1090601.jpg
P1090602.jpg
P1090607.jpg
P1090616.jpg

ehon_DM.jpg
テラダモケイが設立3周年を記念して、新しく出版レーベルを立ち上げました。
添景セットを使って、昔話や童話のシーンを再現した絵本のシリーズです。
その第一弾として、テラダモケイの絵本『1/100ももたろう』『1/100しらゆきひめ』が発売となりました。

発売にあたり、絵本制作に使用した模型を展示する展覧会を開催中です。

●出版記念展
会期:2014年4月1日(火)~4月16日(水)
会場:代官山 蔦屋書店 2号館1階建築側ギャラリースペース

●出版記念トークイベント
会期:2014年4月1日(火)
会場:蔦屋書店1号館2階イベントスペース 
出演:寺田尚樹(テラダモケイ)、萩原修(デザインディレクター)、宮後優子(編集者)
受付:19:00
開演:19:30-20:30(最大延長21:00)
定員:60名

詳細はこちら
代官山 蔦屋書店
http://tsite.jp/daikanyama/event/003470.html

P1090509.JPGP1090518.JPGP1090519.JPGP1090571.JPGP1090563.JPGP1090501.JPG

1-100tm.jpg
香港最大のショッピングモール「ハーバーシティー」内のギャラリーにてテラダモケイの展覧会が開催されました。
1/100建築模型用添景セット全シリーズの展示のほか、オープン初日限定のワークショップも行いました。

「1/100 TERADA MOKEI 寺田模型作品展」

会場 :ハーバーシティーショッピングモール「ギャラリー・バイ・ザ・ハーバー」  
    Harbour City - Gallery by the Harbour
     3-27 Canton Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong (Ocean Centre 207, HARBOUR CITY)
    海港城・美術館 
    香港尖沙咀廣東道3號 (海港城・海洋中心207號)
    http://harbourcity.com.hk/?id=4865
    
会期 :2013年12月19日(木)〜2014年1月8日(水) 11:00~22:00

P1090365.JPG
P1090373.JPGP1090390.JPGP1090407.JPGP1090427.JPGP1090439.JPGP1090446.JPGP1090471.JPG


P1080953.JPG
P1080957.JPGP1080958.JPGP1080960.JPGP1080966.JPGP1080987.JPGP1080998.JPGP1090001.JPGP1090496.JPGP1090498.JPG


P1090070.JPGP1090172.JPGP1090162.JPGP1090215.JPGP1090260.JPGP1090313.jpgP1090315.JPGP1090336.jpg

shibuya_tamura.jpg
8月3日より渋谷にて、昭和女子大学田村研究室主催による展覧会が行われました。
劇的な変化を遂げる渋谷駅。その複雑な構造・構成を1/100で再現、展示。
毎週日曜日にはテラダモケイを使ったワークショップも開催しました。

渋谷駅体得展―1/100模型で渋谷駅の世界を知る―
会期  :2013年8月3日(土)〜 8月25日(日)
会場  :渋谷マークシティーWEST 4階 クリエーションスクエアしぶや
開館時間:10:00-19:00
主催  :田村圭介+昭和女子大学田村研究室
協力  :テラダモケイ

【期間中のイベント】
テラダモケイ ワークショップ
日程  :8月4日(日)11日(日)18日(日)25日(日)の計4回(寺田は18日会場にいます)
時間  :13:00-18:00
参加費 :無料
申込み :なし(会場にて随時受付け・どなたでも参加いただけます)

mmat.jpg
7月20日より目黒区美術館で開催される展覧会に参加しました。
21日(日)には関連イベントとしてトークショーも開催。

PAPER―紙と私の新しいかたち―展
会期  :2013年7月20日(土)〜 9月8日(日)
     目黒区美術館 Meguro Museum of Art, Tokyo
     目黒区目黒2-4-36 Tel. 03-3714-1201 http://www.mmat.jp
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
休館日 :月曜日
観覧料 :一般600円(450円)、大高生・65歳以上450円(350円)、中小生 無料
     *( )内は20名以上の団体料金、障がいのある方は半額・付添者1名は無料
主催  :公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館
協力  : 株式会社マルモ印刷、福永紙工株式会社
企画協力:萩原 修(デザインディレクター)

【出品作家】
植原亮輔と渡邉良重[キギ]|アートディレクター
鈴木康広|アーティスト
寺田尚樹[テラダモケイ]|建築家・デザイナー
トラフ建築設計事務所(鈴野浩一・禿真哉)|建築家
DRILL DESIGN(林裕輔・安西葉子)|デザイナー・アートディレクター
西村優子|アーティスト

【関連イベント】
クロストーク「紙にまつわるうすっぺら~い話」
出演  :寺田尚樹、トラフ建築設計事務所、DRILL DESIGN
進行  :萩原修(デザインディレクター)
日時  :7月21日(日) 15:30-17:00
場所  :当館ワークショップ室
定員  :70名(事前申込制・先着順)
参加費 :500円(別途本展の当日有効の観覧券が必要です)
申込方法:当館ウェブサイト(http://mmat.jp/exhibition/archives/ev130721)をご覧ください。

特別ショップOPEN!「工場直売所」
紙の加工を得意とする立川の福永紙工、特殊印刷が得意な香川のマルモ印刷など
工場から生み出された紙製品を直売するショップが美術館内に期間限定オープ
ン。本展出品作家の製品をはじめ、さまざまな「紙の道具」が並びます!
OPEN日:7月20日(土)、7月21日(日)、8月24日(土)、8月25日(日)

001.jpg002.jpg003.jpg004.jpg

前10件 1  2  3  4  5  6  7