global navigation
  • テラダモケイについて
  • 製品リスト / ネットショップ
  • テラダニュース
  • 投稿写真
  • 動画
  • テラダニュース
  • 取扱い店舗
  • メディア掲載
  • イベント・展覧会
  • お問い合わせ
  • 商用利用について
  • 1/700建築模型用添景セット スペシャルエディション 機動戦士ガンダム G01
  • 1/700建築模型用添景セット スペシャルエディション 機動戦士ガンダム G02
  • 1/700建築模型用添景セット スペシャルエディション 機動戦士ガンダム G03
  • ウォーリーをさがせ!
  • テラダモケイピクチャーズ
  • 月刊テラダニュース
  • 動画
  • 投稿写真
  • ISETAN MITSUKOSHIクリアランスセール!
  • LINEスタンプ
  • アリスのミニチュアティーパーティー
  • スラムダンクシリーズ
  • テラダモケイの絵本
  • POCARI SWEAT - Make a THIRSTY Scene
  • 寺田模型店
  • よく飛ぶ紙飛行機便箋
  • FJ × イドウテラダモケイ店
category

1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N3

  • Japanese
  • English
1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N3


1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N3

1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N3

1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N3
photo : Kenji MASUNAGA

1/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N31/100建築模型用添景セット スペシャルエディション 都営バス LV290N3
↑クリックで拡大


都営バスは、主に東京都のJR山手線と荒川に囲まれた地域の内側及び江戸川区の一部並びに多摩地域の一部で運行しています。大正13年1月18日に、関東大震災により被害を受けた市電の代わりとして、運行を開始しました。当時のバスは、円太郎という落語家がラッパを構えて高座にのぼり、馬車の御者の真似をしたことから「円太郎バス」と呼ばれていました。その後、バス接近表示やバス専用レーンなどを総合的に整備した都市新バスの運行などを経て、現在では緑とオレンジが印象的な「都営バス」として親しまれています。平成11年には、「みんくる」が都営バスのマスコットキャラクターに就任し、陰から都営バス事業を支えています。

収録:
都営バス LV290N3車両、運転手、乗客、バスマニア、みんくる、バス停、ベンチ、ガードレール、車いす用スロープ、ヘッドマーク、方向幕など

はとマルシェでのみ販売。

パッケージサイズ:W221×H309mm
組み立て方はこちらの動画をご覧ください。

「スペシャルエディション」リスト