global navigation
  • テラダモケイについて
  • 製品リスト / ネットショップ
  • テラダニュース
  • 投稿写真
  • 動画
  • テラダニュース
  • 取扱い店舗
  • メディア掲載
  • イベント・展覧会
  • お問い合わせ
  • 商用利用について
  • 1/700建築模型用添景セット スペシャルエディション 機動戦士ガンダム G01
  • 1/700建築模型用添景セット スペシャルエディション 機動戦士ガンダム G02
  • 1/700建築模型用添景セット スペシャルエディション 機動戦士ガンダム G03
  • ウォーリーをさがせ!
  • テラダモケイピクチャーズ
  • 月刊テラダニュース
  • 動画
  • 投稿写真
  • ISETAN MITSUKOSHIクリアランスセール!
  • LINEスタンプ
  • アリスのミニチュアティーパーティー
  • スラムダンクシリーズ
  • テラダモケイの絵本
  • POCARI SWEAT - Make a THIRSTY Scene
  • 寺田模型店
  • よく飛ぶ紙飛行機便箋
  • FJ × イドウテラダモケイ店
category

カテゴリー「イベント・ワークショップ」のブログ記事

二子玉川 蔦屋家電にて、ワークショップ「クリスマスにテラダモケイを贈ろう!」を開催します。
今回のワークショップでは、クリスマスギフトにぴったりの、キューブケース入りのクリスマスツリーを作ります。

さらに、ワークショップにご参加された方にはもれなく、
テラダモケイポスターカタログとオリジナルコースターをプレゼント!

みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

※プレゼントは数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

161210_tsutaya_584px.jpg
161210_tsutaya_02.jpg
161210_tsutaya_03.jpg

会期:2016年12月10日(土)・11日(日) 
時間:13:00〜19:00 (受け付けは18:30まで) 
場所:二子玉川 蔦屋家電 2F ダイニング
参加費:1,000円(税込/ケース代込)
申し込み方法:開催時間内で、お好きな時に直接お越しください。
URL:http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2016/11/post-275.html

代官山 蔦屋書店で開催中のデザインイベント「Daikanyama Design Department2016」にテラダモケイも参加しています。
空気の器の上で原器くんが、くつろいだり、走り回ったり、楽しんでいます。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

161028_daikanyama01_584px.jpg
161028_daikanyama02_584px.jpg
会場:代官山 蔦屋書店
会期:2016年10月28日(金)〜11月18日(金)
時間:7:00〜26:00
URL:http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/08/daikanyama-design-department-2016.html

かみの工作所10周年企画 「かみの重力」展 PAPER ATTRACTIONに出展します。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

juten_160915_02.jpg
paper_attraction_160913_584px.jpg
その存在を意識することがないほど身近にある紙。情報がデジタル化して、パソコンやスマフォがあたり前になった時代だからこそ、手触りや匂いを感じる五感を刺激する紙の力が見直されています。そんな時代に、紙の力を活かして、紙を加工することで、紙の楽しみ方を伝えてきた「かみの工作所」が、今回、あらためて注目したのは、「紙の重さ」でした。

あまりにペラペラなので、紙に重さがあることを忘れがちです。紙業界では紙を斤量(きんりょう、重さ)で表すことが常識なのですが、世間では常識ではないようです。紙をたくさん重ねた時には想像以上に重さを感じます。紙の重量。紙の重層。紙の重力。紙の重心。紙の重点。紙の重圧。紙の重大。紙の重要。紙の重責。紙の重役。「紙の重さ」を様々な角度から捉えるとどんな紙製品が生まれるのでしょうか。

これまで「かみの工作所」は、工場の技術とデザイナーの発想を重ね合わせて、平面の紙を立体化するおもしろさを提案してきました。10周年の節目に「紙の重さ」を感じながら、10人のデザイナーがあらたな紙の工作に取り組みました。紙への想いと重いを重ねて、丁重に慎重に紙を加工し印刷することで生まれる紙製品。その「引力」を体感してください。

【開催概要】
会期:2016年10月19日(水)~11月6日(日)*10/31(月)は臨時休業
時間:11:00〜19:00
会場:リビング・モティーフ(アクシスビル1階)
   東京都港区六本木5−17−1 
   03-3587-2784

○かみの工作所10周年企画 「かみの重力」展 PAPER ATTRACTION
http://www.kaminokousakujo.jp/news/2016/09/-paper-attraction.html
○紹介ムービー
https://youtu.be/mDoH5PHWXW0


【関連イベント】
・オープニングレセプション
日程:10月19日(水)
時間:19:00〜20:30
 *本展覧会参加のデザイナー10名によるギャラリートークを予定しています。

・トークイベント「紙の重さとデザイン」 
日程:10月20日(木)
開場:18:30
開演:19:00 * 20:30終了予定
場所:シンポジア(アクシスビル地下1階)
定員:50名(先着)
参加費:無料
申込み方法:メールにてお申込みください。
 *1通のメールにつき1名様のお申込みとなります。
 申し込み先メールアドレス:info@kaminokousakujo.jp
 件名:トークイベント「紙の重さとデザイン」参加申し込み
 お名前、ご職業、参加人数をお知らせください。
 受付後、ご確認メールをお送りします。当日受付にて返信メールをご提示ください。

出演:寺田尚樹(建築家、デザイナー)
   鈴野浩一(建築家)
   三星安澄(グラフィックデザイナー)
進行:萩原 修(デザインディレクター)

【出展者】
大植亜希子(プロダクト・ジュエリーデザイナー)
佐々木 信(グラフィックデザイナー)
スイッチデザイン(プロダクトデザイナー)
田村奈穗(デザイナー)
寺田尚樹(建築家、デザイナー)
野老朝雄(アーティスト)
トラフ建築設計事務所(建築家)
原田祐馬(アートディレクター/デザイナー)
三澤 遥(デザイナー)
三星安澄(グラフィックデザイナー)


主催:かみの工作所
マネージメント:福永紙工株式会社
共催:リビング・モティーフ
企画:萩原 修
ディレクション:スイッチデザイン
会場構成:ミリメーター
グラフィックデザイン:UMA/design farm

【お問合わせ先】
かみの工作所 / 福永紙工株式会社
〒190-0022 東京都立川市錦町6-10-4
担当:山田祥子
TEL:042-526-9215
Mail:info@kaminokousakujo.jp

今年で6回目となる「人づくりプロジェクト展」のお知らせです。
同会場で10月15日(土)・16日(日)に予定しているギャラリートークでは、16日(日)14:00から寺田もパネリストとして参加いたします。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

161006_hitodukuri_584px.jpg
「人づくりプロジェクト展2016 あたらしいケシキ」
会期:2016年10月13日(木)~18日(火)
時間:11:00~20:00 ※最終日のみ17:30まで
会場:アクシスギャラリー
   東京都港区六本木5-17-1 アクシスビル4階
入場料:無料
主催:株式会社 丹青社
参加デザイナー:芦沢啓治 / 芦沢啓治建築設計事務所
        伊東裕・劒持良美 / SOL style
        角田陽太 / YOTA KAKUDA DESIGN
        小林幹也 / 小林幹也スタジオ
        鈴野浩一 / トラフ建築設計事務所
        寺田尚樹 / インターオフィス
        長岡勉 / POINT
        鳴川肇 / 慶応義塾大学 鳴川肇研究室
        橋本潤 / フーニオデザイン
        林裕輔・安西葉子 / DRILL DESIGN
        藤森泰司 / 藤森泰司アトリエ
        湯澤幸子 / ASSOCCA STYLE
        上垣内泰輔・竹田佳史 / 丹青社
url:http://www.tanseisha.co.jp/news/info/2016/post-17457

「オープニングイベント」
会期:2016年10月14日(金)
時間:19:00~21:15
参加方法:無料、申込不要(座席に限りがございますので、お早めにお越しください)

「ギャラリートーク」
会期:2016年10月15日(土)、16日(日)
時間:13:00〜18:00
   *寺田は16日(日)14:00〜14:30に参加します。
URL:http://www.tanseisha.co.jp/news/info/2016/post-18019

二子玉川 蔦屋家電にて、テラダモケイワークショップ「テラダモケイのもみじ狩り」を開催します。
今回のワークショップでは、 キューブケースの中に色鮮やかな紅葉の世界をお作りいただけます。

みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

161007_hutakotamagawa_584px.jpg
161007_02_584px.jpg
会期:2016年10月7日(金)・8日(土) 
時間:7日(金)13:00〜17:00 (受け付けは16:30まで)
   8日(土)13:00〜19:00 (受け付けは18:30まで) 
場所:二子玉川 蔦屋家電 2F ダイニング
参加費:1,000円(税込/ケース代込)
申し込み方法:開催時間内で、お好きな時に直接お越しください。
URL:http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2016/09/post-242.html

東京丸の内にある商業施設「KITTE」にて、紙飛行機便箋「Par Avion」を使ったワークショップをおこないます。
ワークショップでは、メッセージをしたためた紙飛行機を郵便ポストにむけてとばします。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

160913_messagefesta06.jpg
160913_messagefesta03.jpg
「秋のメッセージフェスタ 2016」
会期:2016年9月17日(土)~9月19日(月・祝)
時間:10:00~18:00
場所:KITTE 1Fアトリウム
   東京都千代田区丸の内2-7-2
参加費:無料
主催:日本郵便株式会社
問い合わせ先:メッセージフェスタ事務局 070-6523-3397
URL:https://www.post.japanpost.jp/promotion/tegami_hagaki/event.html

グッドデザイン賞の審査委員である寺田尚樹が参加しています。
ぜひ、足をお運び下さい。

160811_gooddesign_584px.jpg
*以下、日本デザイン振興会ホームページより http://www.g-mark.org/gdm/index.html
日本を代表するデザイン賞として広く知られるグッドデザイン賞は、その応募された様々な分野のデザインを、審査委員がそれぞれの知見に基づいて評価を行い、受賞を決定します。
今年は、日本をはじめ、韓国・中国・台湾・香港・タイ・インド・シンガポールより、デザイナーをはじめ建築家や研究者、ジャーナリスト、企業経営者など、多様な領域で活躍する全76人が審査委員を務めています。
今年の審査委員自身はどういったデザインを手がけ、どのような仕事をされているのでしょうか?
本展では、審査委員が手がけた近作、取り組む活動や、デザイン観をささえるものごと、創作に欠かせないデザイン、近著など、デザインの最前線で活動する76名の審査委員による一品を一堂にご紹介します。

会期:8月11日(木) 〜9月11日(日)
時間:11:00 〜 20:00
場所:GOOD DESIGN Marunouchi
   東京都千代田区丸の内3−4−1 新国際ビル1F
オープニングレセプション:8月12日 (金)18:00〜
会場デザイン:廣村正彰デザイン事務所

ソラマチ4Fにあるノイエにて、テラダモケイフェア開催中です。
店内では、1/100建築模型用添景セット全製品と、テラダモケイの絵本1/100建築模型用添景セット ディスプレイケースを販売しています。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。

noie_584px.jpg
会期:2016年7月15日(金)~8月31日(水)
時間:10:00~21:00
場所:ノイエ東京ソラマチ店
URL:http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/238/

この夏、テラダモケイ全製品がお台場に集結!
お台場みんなの夢大陸 フジテレビ本社屋にて開催されている「めざましモア展2016~ミニチュアの世界~」にて、1/100建築模型用添景セット全製品を展示します。

夏休みの宿題の参考に、ぜひご家族でお台場に遊びにきてください。テラダモケイ全製品が一同に並ぶ姿は必見ですよ。

mezamashi_moa_584px.jpg
会期:2016年7月16日(土)~8月31日(水)
時間:10:00~18:00
*(8月6日、7日、11日~15日、20日、21日は9:00よりOPEN)
会場:フジテレビ本社屋 24Fフロア
*入場には「お台場みんなの夢大陸2016」1DAYパスポートが必要です。
(一般 2000円、小・中学生 1300円)
URL:http://www.fujitv.co.jp/yumetairiku/2016area/area1_7.html

さあ、そろそろ夏休み。
今年の夏、テラダモケイは写真家の本城直季さんと一緒に府中市美術館で展示を行うことになりました。
小さなお子様にも楽しめる展示内容ですので、ぜひご家族でお出掛けください。
また、会期初日の16日にはには本城直季氏と寺田尚樹によるアーティストトークも行われます。こちらも足をお運びください。

tokoton_main_588px.jpg
「とことん!夏のびじゅつ(じ)かん」
○特別展示
本城直季×寺田尚樹《スモール・ワールド》
現実の風景を模型のように写す写真家の本城直季と、建築模型用添景セットが大人気の建築家、デザイナーの寺田尚樹(テラダモケイ)が、夏の美術館に登場します。広い展示室に展開するスモールワールドをお楽しみください。また、本展示は写真撮影ができます。

○出展作家
猪熊弦一郎、牛島憲之、児島善三郎、清水登之、菅井汲、高松次郎、立石大河亞、寺田尚樹(テラダモケイ)、富田有紀子、中村不折、中西利雄、東恩納裕一、本城直季、牧野虎雄、三田村光土里、山田正亮、山本麻友香、ピエール=エマニュエル・ダモア、サンドラ・ラモス


「関連イベント」
○アーティストトーク 本城直季×寺田尚樹
2016年7月16日(土)14:00〜

○「とことん!アートでおしゃべりしよう!」
2016年8月20日(土)10:30~12:00、14:30~16:00 計2回

○「ワークショップ つくって、かぶって、なりきり体験」
2016年8月28日(日)10:15~12:00

***************************************************************************************************

会期:2016年7月16日(土)〜9月11日(日)
休館日:月曜日(7月18日をのぞく)、7月19日(火)
開館時間:10:00〜17:00(入場は16:30まで)
観覧料:一般400円、高校生・大学生200円、小学生・中学生70円
(20名以上の団体料金は、一般320円、高校生・大学生160円、小学生・中学生50円)
(未就学児および障害者手帳等をお持ちの方は無料)
(企画展観覧料で常設展もご覧いただけます)
(府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料)
主催:府中市美術館
協力:テラダモケイ/福永紙工、nap gallery、認定NPO法人芸術資源開発機構(ARDA)
URL:https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/index.html

前10件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10